日本で好きな美術館はどこですか? -日本在住の外国人に聞いてみた!

その国ならではの"クリエイティビティー"を感じたいのなら、やはり美術作品を多く保存している美術館を訪れるのが手っ取り早いでしょう。日本では近年、新たに開館したり、リニューアルオープンする動きが見られますね。

さて、そんな日本の美術館は、外国人の方々の目にはどのように映っているのでしょうか。今回は、日本在住の外国人20名に、「日本で好きな美術館はどこですか?」という質問を投げかけてみました。

国立新美術館です。建物のデザインが良いと思います。(シリア/30代前半/男性)
■国立新美術館、1カ所でいろんな作家に出会えるからです。(韓国/30代後半/女性)

東京・六本木にある国立新美術館は地理的にも外国人に身近なのかもしれません。2007年1月に開館し、モダンな建築物としても人気を博しています。設計を行ったのは、世界的な建築家 黒川紀章氏。うねるようなガラス張りの概観が特徴的で、美術館としては同氏が最後に手掛けたものと言われています。館内にあるミュージアムショップも人気です。

東京国立近代美術館。収蔵作品もですが、建築や清澄庭園などの周囲の環境も好きです。(オランダ/30代前半/男性)

東京都千代田区北の丸公園内にある東京国立近代美術館は、絵画・彫刻・版画・写真など9000点を超える近代・現代美術作品を収蔵しています。作品の常設展示を初めて行った美術館であり、日本の美術館運営に初めて「美術品収集」をもたらしたと言われています。

三鷹の森ジブリ美術館。宮崎駿監督の作品が展示されているから。(インドネシア/40代前半/女性)

東京都三鷹市にある三鷹の森ジブリ美術館は、『風立ちぬ』公開後、監督引退を発表した宮崎駿氏が館主です。これまで、『天空の城ラピュタ』(1986年)、『千と千尋の神隠し』(2001年)、『崖の上のポニョ』(2008年)など、ジブリの代表作などをテーマにした企画展を数多く開催してきました。宮崎氏は公式ウェブサイトの中で、「みるだけでも楽しく、つくる人間の心がつたわり、アニメーションへの新しい見方が生まれてくる場所をつくりたい」と、この美術館にかける思いを語っています。

このほかにも、
森美術館です、立派なところにあるので。(中国/20代後半/女性)
国立西洋美術館、モネの絵が好きです。(ペルー/40代前半/女性)
■出光美術館、東京近代美術館。行きやすいからです。(ロシア/20代後半/女性)
といった声が聞かれました。

日本には様々な時代の美術作品を取り扱う美術館や、地域振興の性格も帯びた芸術祭などがあります。外国人の方にもっと日本ならではの芸術を親しんでもらえると嬉しいですね。

御菓子御殿が全国8位 プロが選ぶ観光施設100選

菓子製造のお菓子のポルシェ(読谷村、沢岻カズ子社長)が運営する「御菓子御殿」が、第32回「プロが選ぶ観光・食事・土産物施設100選」(旅行新聞新社主催)の土産物施設部門で8位に選ばれた。県内の土産物施設が10位内に入るのは初めて。応募総数1万7050件の中から選出された。
 
プロが選ぶ観光・食事・土産物施設100選は自薦ではなく、全国の旅行社の推薦によるもので、日本旅行業協会などが、観光客の評判や独創性、地域性などを基に審査する。上位10位をランク付けし、残りは地域別に選出する。土産物施設部門の1位は群馬県の「浅間酒造観光センター」。
 
8位受賞を受けて沢岻社長は「非常にうれしく思うと同時に励みにもなる。今後も沖縄の食材を使ったいい商品を開発していきたい」と話した。
 
お菓子のポルシェは1979年創業。現在、御菓子御殿を含め県内10店舗を展開している。全店舗の来客数は地元客を含めて年間330万人に上る。御菓子御殿の恩納店、松尾店、読谷本店では、見学も可能で連日多くの観光客が訪れている。
 
旅行新聞は毎月1、11、21日発行の旅行関係の業界紙で、「日本のホテル・旅館100選」などを同時に開催している。

実績が物語る“金運”神社 山梨・新屋山神社奥宮

社は霊峰富士山の2合目の森の中にある。7月末に改築したばかり。
ふもとの本宮は天文3(1534)年に創建され、奥宮は約半世紀後につくられた。

祭神は天照大神の兄、大山祇大神(おおやまづみのおほかみ)。
生業の守護神とされ、古来お参りすることで商売繁盛の願いが成就する神徳顕著の奥宮。
その御利益について「富士山は霊山。パワーをいただける。金運上昇がかなう」と常駐する堀内正一宮司は語る。

富士山は最近ブームのパワースポットと関係して強い金運エネルギーを放つといわれている。
奥宮は別名「金運神社」とよばれる。願えばお金に縁を得ることができると奥宮を訪ねる人は多い。
証拠というのではないが、堀内宮司によると今年に入って賞金2億円の宝くじを引き当てた幸運者が3人も奥宮へ報告に訪れたという。多くを記すこと無用である。

【期間】5月から11月。これ以外の期間は降雪のため閉鎖される
【場所】山梨県富士吉田市上吉田侭
【アクセス】車で国道138号から北口登山道へ、途中「中の茶屋」手前で滝沢林道に入り15分。奥宮の看板が目印

山梨県 甲府市内・昇仙峡・甲斐 でぜひ宿泊して欲しい素敵な宿泊施設です。
甲府市内・昇仙峡・甲斐 楽天トラベル格安宿泊ランキング



坐忘という名の隠れ宿 積翠寺温泉古湯坊 坐忘庵
喧騒を離れココロを癒す隠れ宿。地もの野菜のせいろ蒸しと貸切露天(30分無料!)1日3組限定の特別価格
山梨県甲府市上積翠寺町1614

夏の旅行がもっと楽しくなる? 便利サービスとは

今年も夏季休暇のシーズンが始まった。例年通り「安近短」を考え、国内旅行を検討される方も多いはず。しかし道路や電車は大混雑なんて時にオススメアイテムとしてレンタルしたCDやDVDがあげられる。ポータブルプレイヤーが安価で販売されている現在、新幹線や車内で子どもがいる家庭でなくてもオススメだ。

一見、レンタルは便利のようだが、全国でチェーン展開している店舗でも、借りた店舗以外での返却は、一部を除いてほとんど受け付けていない。ややもすると、旅行の間に延滞料金だけかさんでいく…という困った事態になりがち。

そんな時に使える便利サービスとして「郵便返却」というサービスをTSUTAYAが開始した。その仕組みは、店舗で借りたCDやDVDを全国の郵便ポストで返却できる、というもの。金額もCDやDVD合わせて6枚までプラス100円で可能だという。

TSUTAYA事業MD販促部の小森栄爾氏によると「以前は東京から大阪に帰省するとき、ヒマな時間でしかなかった移動が、郵便返却を利用できるようになってからはDVDを見るようになり、楽しみになっています」という。そして「やはり店舗で選べて、返却場所は全国どこのポストでも良いというのは便利」だと話す。また「お客さまにも好評で1度利用したお客さまのリピート率は予想以上」だそう。利用方法は「商品をお借り頂くとき、『郵便返却で』と一言、スタッフに伝えて頂くだけ。是非1度試してみてください」という。このサービスを利用すれば、旅行の移動がちょっと楽しくなりそう。

また、ドライブ中にじっとしていられない小さなお子さんを「いないいないばぁ」であやせるスマートホンアプリ「保育アプリのいないいない→ばぁ!」(小学館集英社プロダクション)や、聴くだけで涼しくなれる!?音楽を集めた「クール・サマー」(ワーナーミュージックジャパン)など、夏の旅行がちょっと便利で楽しくなるサービスやグッズがたくさんある。これらを利用して、より楽しい休暇を楽しんでみては?

GW、有料道路を無料化 県「1家族1旅行運動」 栃木

県は、東日本大震災による自粛ムードと東京電力福島第1原発事故の風評被害などで人出が低迷している県内観光地を活性化させようと、今月29日から5月8日までのゴールデンウイーク(GW)期間中、日光宇都宮道路など県道路公社が管理する5路線を無料化することを決めた。

題して「とちぎを旅して とちぎに泊まろう」キャンペーン(1家族1旅行運動)。GW中に県民に県内を小旅行してもらい、地元のおいしいものを食べ、旅館やホテルに泊まり、温泉でくつろいでもらうことで、ふるさと「とちぎ」を元気にすることが狙い。

無料化する路線は、日光宇都宮道路(日光道)、宇都宮鹿沼道路(さつきロード)、日塩有料道路のもみじラインと龍王峡ライン、鬼怒川有料道路の5つ。

県内の観光地は震災後、訪れる客が通常の9割減という厳しい状況が続いている。これを有料道路の無料化で移動しやすい環境をつくり、沿線の自治体や観光協会などと連携することで顧客満足度の高いイベント開催やサービスなどと合わせ、今後の観光振興につなげたい考えだ。

記者会見で無料化を発表した福田富一知事は「オール栃木で、栃木をよみがえらせたい」と意欲を語り、「100万人を超える観光客を呼び込みたい」と話している。

栃木県 鬼怒川・川治・湯西川 でぜひ宿泊して欲しい素敵な宿泊施設です。
鬼怒川・川治・湯西川 楽天トラベル格安宿泊ランキング



鬼怒川温泉 鬼怒川プラザホテル
渓谷側に突き出した総大理石の大浴場からの眺望は温泉街随一。
鬼怒川温泉 栃木県日光市鬼怒川温泉滝530

古都観光で心癒やして 奈良県内のホテル・旅館、巻き返し格安プラン

キャンセル損害5億円超
東日本大震災の影響で、県内のホテルの宿泊予約のキャンセルが相次いだ。県旅館・ホテル生活衛生同業組合によると、判明しているだけでも約5万3千人以上がキャンセルし、5億円以上の損害が出た。だが一方で、被災地から訪れる宿泊客向けに独自の格安プランを企画するホテルも登場し、自粛ムードの改善に向けた取り組みを模索している。

シーズンなのに…
県内のホテルや旅館約200施設でつくる同組合によると、県内の宿泊者は4割が首都圏からの観光客。例年、春から初夏にかけ、奈良の宿泊客はピークを迎えるが、震災直後は停電や交通網が打撃を受けた影響もあり、首都圏からの予約を中心に大規模なキャンセルが相次いだ。

県内最多の客室数を備える「ホテル日航奈良」(奈良市)でも震災以来、キャンセルが相次ぎ、3800室以上の予約が取り消しとなった。広報担当の高塲(たかば)順子さんは「これほどの落ち込みはこれまで経験がなかった」と話す。

同組合が、加盟する全施設に聞き取り調査したところ、回答があった3割にあたる62施設だけでも、4月1日現在で宿泊、宴会など約5万3千人がキャンセルし、5億円以上の減収となったという。

奈良にしかできない
キャンセルの続発は落ち着いたものの、新たな予約がなかなか入らず、回復の見通しは不透明だ。同組合は20日、奈良市の仲川げん市長に観光プランを共同でつくるよう要望した。

吉川義博専務理事は「被災していない人も心が疲れてきている。仏像に手を合わせ、僧侶の話を聞くなど奈良は心癒やされる場所。奈良にしかできない心の復興支援もある」と奈良の利点を改めて旅行代理店にPRしている。

長引く自粛ムードに対し、仲川市長は「この時期に遊ぶのはどうか、という気持ちもわかる。しかし、こういうときだからこそ被災地を支えるためにも経済活動に力を入れなければいけない」と語った。

ニーズを掘り起こす
こうした現状にホテルもただ手をこまねいているだけではない。ホテル日航奈良は東北、関東、北海道の住民を対象に料金を半額にする宿泊プランを考案。このプランの予約が1件入るたび、100円を義援金にあてる。今月15日の販売開始後、3日で約300室の予約が入り、1週間で約400室が埋まった。

奈良ロイヤルホテル」(奈良市)と「ホテルサンルート奈良」(同)も青森、岩手、宮城、福島の4県民に1泊2500円の格安プランを実施している。

高塲さんは平成7年の阪神大震災を兵庫県西宮市で被災した。ガスや水道がなかなか復旧せず、不自由な生活を送った。2カ月後にはストレスで胃潰瘍を患った経験もあることから、リフレッシュすることの必要性を実感している。「余震も続き、落ち着きたいと思う人は多いはず。奈良でほっとしてもらいたい」と話している。

編集後記
不屈の闘志で西洋菓子を日本に広めた森永太一郎(森永製菓)、「金鳥」蚊取線香を生んだ上山英一郎(大日本除虫菊)、倒産寸前から「世界のトヨタ」を築いた石田退三-。明治から昭和に至る有名企業の創業者・中興の祖ら18人を社史研究の第一人者が丹念に描いた企業家列伝。創業以来のものづくり、サービスを提供し続ける企業の原点となった人物の生涯とは。

【送料無料】にっぽん企業家烈伝

口コミで人気のホテル、日本1位は京都の「ホテル ムメ」

旅行口コミサイト「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザーは1月20日、世界中の旅行者の口コミをもとにしたホテルのランキングを発表した。

それによると、トップはプラハ(チェコ)のブティックホテル「Golden Well Hotel」で、674件の口コミのうち95%以上が最高の5つ星の評価、「これ以上のものは望めない」「何一つ文句のつけどころがない」といったコメントが並んだ。

2位はサントリーニ島(ギリシャ)の「Anastasis Apartments」。客室数はわずか10室で、「心がこもっていて気の利いた、それでいておしつけがましくないサービス」「5スターホテルの快適さとファミリービジネスならではのきめ細かな心遣いの融合」といったコメントがあった。3位はフェズ(モロッコ)の「Riad Le Calife」、4位はヴェネチア(イタリア)の「Hotel Al Ponte Antico」、5位はマルベージャ(スペイン)の「La Villa Marbella」と欧州のホテルが上位に並んだ。

日本のホテルは
日本のランキングを見ると、トップは京都市(京都府)の「ホテル ムメ」。客室数はわずか7室だが、外国人旅行者を中心に高い評価を受けており、「客室には世界中のアンティークが飾られていて、とても素敵です」といったコメントが寄せられた。

以下、2位は中央区(東京都)の「マンダリンオリエンタル東京」、3位は千代田区(東京都)の「ザ・ペニンシュラ東京」、4位は新宿区(東京都)の「パークハイアット東京」、5位は文京区(東京都)の「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」など外資系ホテルが上位にランクインした。

東京のホテルが多く評価されていたが、地方のホテルでは名護市(沖縄県)の「ザ・ブセナテラス」が6位、函館市(北海道)の「ラビスタ函館ベイ」が16位、箱根町(神奈川県)の「ハイアット リージェンシー箱根リゾート アンド スパ」が22位に入った。

ランキングは今回で9回目。TripAdvisorに投稿された4000万件以上の世界中の旅行者の口コミをもとに、ホテルに対する総合評価や「サービス」「客室」「価格」などの個別の項目に対する5つ星のレイティングを、旅の目的や同行者などによって分析・集計した。



東海道新幹線 ファミリー専用車両 年末年始に39本

子ども連れでも、気兼ねなく新幹線の旅を−−。JR東海は25日から、東海道新幹線(東京−新大阪)でファミリー専用車両の導入を始めた。年末年始、家族でにぎやかに帰省や旅行を楽しめるようにと考えられた企画。

「ビジネス客の多い新幹線では子どもが騒ぐと保護者も肩身が狭いのでは」と導入された。「のぞみ」の6号車と「こだま」の8号車(グリーン車)。今年8月に2日間限定で初めて実施したが、今回は年末年始の10日間で計39本に拡大。のぞみでは購入した席数に加え、ベビーカーなどの荷物を置くスペースとして1〜2席追加して使用できる。乗車料金も大人で通常より7〜9%安いという。

新大阪駅では25日午前、大きな荷物を持った家族連れがのぞみの専用車両に次々に乗り込んだ。大阪府豊中市の主婦、橋本亜紀子さん(39)は、小5の長男と小4の次男を連れて千葉県の実家へ帰省。「いつもは子どもが騒がないか気になるので、周りが家族連ればかりというのは気が楽。また利用したい」と話していた。



帰省ラッシュ、Uターンラッシュ!帰省の旅、よりお得に 高速バスや鉄道、賢く利用 

年末年始の風物詩、帰省ラッシュ、Uターンラッシュがやってくる。昨今の不況下で、できるだけリーズナブルに、そして快適なものにしたい。こうした中、高速道路の「休日1千円」に対応した鉄道や高速バスのサービス多様化は加速し、利用者側の選択肢が広がっている。

4日以降は安く
楽天トラベル(東京都品川区)によると、同社サイトを介した高速バスの12月28日〜1月3日の予約人数は21日現在、前年同期比で34・4%増。昨年度の同期実績は前年比31・2%増で、利用は年々拡大している。

特にUターンラッシュを迎える1月2日の増加率は38・8%、3日も40・4%と特に好調だ。両日とも高速バス各社は高めの値段設定だが、1日ずらせば4日の上り便は値段が安くなる。3日の「高松→東京」便(最安値1万2800円)が、4日は最安値で1万1千円(いずれも21日時点)となるケースもある。

サービスも充実してきた。高速バス大手のウィラートラベル(大阪市北区)では今年、座席同士をパーテーションで仕切るタイプ(東京−大阪、片道9800円〜)を含めた5種類の独自シートを開発。高級感のあるシートは既に予約が集まっているが、需要に応じて増便対応をする。

JRバス関東では、JR東日本のICカード「Suica(スイカ)」で決済ができるサービスを11月に導入。24〜7日までは新宿−伊勢崎など5路線限定で中高生割引を実施し、割引率は13〜26%だ。

マイカーでの帰省を考えている人も多い。国土交通省は「1千円高速」は休日の間にある24日と1月3日にも適用する。昨年は物流に配慮して年末の休日を除外し、代わりに年始の平日に繰り越した。

今回は渋滞緩和のため、こうした措置は行われないという。


観光旅行の目的、ストレス解消9割 経済広報センター

財団法人・経済広報センターが25日発表した「観光に関する意識調査」によると、観光旅行の目的は「ストレス解消、リフレッシュ」とする人が9割と圧倒的多数を占めた。昨年1年間に「国内観光旅行に行った」と答えた人も9割にのぼった。ただ「行っていない」とする回答も2007年12月の前回調査に比べ増加しており、景気低迷の影響が浮き彫りになった。

また日本の観光地に外国人観光客が「増えてほしい」と答えた人が7割以上で、多くが観光振興や地域活性化につながると期待をかけている。

一方、観光庁が進めている休暇分散化構想には「反対」が40%で、「賛成」が24%、「どちらともいえない」は36%と見方が分かれた。導入された場合、「国内旅行に今以上に行くか」という問いには半数以上が「どちらともいえない」と答えた。

調査は今年9月中旬から下旬にかけて、同センターの会員3147人を対象にインターネットで回答する方式で実施。3分の2に当たる2093人から回答を得た。